平安典礼平安閣グループ
 平安典礼 
TOP平安典礼の想いご葬儀の流れ各種サービス施設案内ふれあい相談会会社概要Q&Aアクセスマップ
平安典礼では、「ふれあい相談会」を実施していますので、お気軽にお越し下さい。

第8回 「典礼湯灌(ゆかん)」

「ありがとう」「お疲れ様」の気持ちを伝える最後の贈り物

最期のお風呂として

私たちにとってお風呂とは肉体的、精神的な疲れを癒すことの出来る生活習慣として永く愛されてきました。

そのような歴史のなか、故人様のご生前の痛み、苦しみ、煩悩を洗い流す事が「湯灌」という儀式です。

また、残された遺族の方が、「ありがとう」「お疲れ様」の気持ちを故人様に伝える最期の贈り物としてお体を清めてあげることは、何よりも喜ばれることでしょう。

宗教儀式として

「湯灌」の儀式には、「亡くなられた方が来世に導かれるために現世の汚れを洗い清める」という意味と、「赤ちゃんが生まれたとき産湯につかるように、新たに生まれ変わるために」という願いが込められています。

現在では、病院でのアルコール消毒や処置が「湯灌」であるという風潮になっていますが、本来の「湯灌」とはまったくの別物です。

衛生的な保護手段として

故人様のお身体は亡くなった時点から色々な変化が起こってきます。これは自然なことですが、私たち平安典礼では、出来る限りの対処をさせていただき、故人様がより美しく最期を迎えれるよう、真心を込めて、入浴のお手伝いをさせていただきます。

 


前回へ 知っておきたい葬儀のこと  次回へ

   

平安典礼(せとうち葬祭)
岩国市・大竹市
TEL:0827-22-7913
柳井市・大島郡
TEL:0820-23-2960
 
Copyright(C)2007 Heian Tenrei All Rights Reserved. 画像及び文章の無断転載・無断引用・販売等は固くお断りします。
Supporting by  Crouton Co., Ltd.